カイゴのシゴト

高知県 介護人材 応援サイト

サービス利用者・ご家族の方

魅力ある介護の職場づくり

介護事業所認証評価制度

高知県では平成30年度から『高知県介護事業所認証評価制度』を本格的にスタートし、介護職員が「働きやすさ」と「働きがい(やりがい)」を実感できる魅力ある介護の職場を県内にもっともっと増やしていくための取組みを進めています。

介護の職場にネガティブなイメージをお持ちの方、興味はあるけどちょっと不安と思われている方、職員が安心して長く働ける職場環境を整えている「高知県認証介護事業所」の取組みをぜひ知ってください!!

認証を取得した「高知県認証介護事業所」はどういったところなの? 

認証を取得するには以下の5つの評価項目に定められた基準を全てクリアする必要があります。

そのため、高知県認証介護事業所は、「新人職員が計画的にしっかりと育てられている」「将来を見据えてキャリアップしながら働ける」「福利厚生が整っていて働きやすい」など良好な職場環境を整えている魅力ある介護職場といえます。

評価項目

新規採用者の育成体制 職場内での段階的な教育に加え、OJT指導者の配置、外部研修の積極的な受講促進など、計画的な新人育成を行っている
キャリアパスと人材育成 各階層に応じた計画的な人材育成、経験やスキルに応じた賃金体系の構築、資格取得の支援など、キャリアアップの仕組みが整備されている
働きやすい職場環境 休暇を取得しやすい環境づくり、育児・介護と仕事を両立するためのバックアップ、業務の負担軽減、健康管理など、職員の働きやすさにつながる取組みを積極的に行っている
質の高い介護サービスを提供するための取組み 資格保有者を一定以上配置するなど、質の高いサービスを提供するための体制が確保されている
社会貢献と
コンプライアンス
地域や学校との交流やボランティアの受入れを積極的に行うなど、地域に開かれた事業所として活動している

高知家ノーリフティングケア宣言

介護の仕事は「きつい」「腰が痛い」といったイメージがありますが、高知県では全国に先駆けて「持ち上げない・抱え上げない・引きずらないノーリフティングケア」を実践しています。

ノーリフティングケアとは、利用者の状態に応じた適切な福祉機器・用具を活用するとともに、力任せではなく正しい介護技術を用いた専門的なケアを行うことで、介護する側・される側双方にとって安全で安心なケアのあり方です。

関連情報

※現在、情報はありません。